人気ブログランキング |

#44 ベニヒレイトヒキベラ

和名   ベニヒレイトヒキベラ
学名   Cirrhilabrus rubrimarginatus Randall, 1992

e0240226_19461530.jpg
ベニヒレイトヒキベラ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   2cm
水深   28m

潮通しの良い、ドロップオフの底部に小コロニーを作る。
沖縄本島では生息域はやや深く、28~40m辺りで観察できる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19465938.jpg
ベニヒレイトヒキベラ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   3cm
水深   30m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19472357.jpg
ベニヒレイトヒキベラ (若成魚)

撮影地  万座
全長   6cm
水深   34m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1948538.jpg
ベニヒレイトヒキベラ (成魚・雌)

撮影地  万座
全長   10cm
水深   38m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_15552562.jpg
ベニヒレイトヒキベラ (成魚・雄)

撮影地  万座
全長   13cm
水深   40m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_15562630.jpg
ベニヒレイトヒキベラ (成魚・雄)

撮影地  万座
全長   15cm
水深   37m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19485259.jpg
ベニヒレイトヒキベラ (成魚・雄/婚姻色)

撮影地  万座
全長   13cm
水深   38m

各ヒレを大きく広げ、体幹の色は黄色を帯び、濃くなり
背ビレ・尻ビレが白くなり、尾ビレ後縁は赤い、『興奮色』
自己誇張時のフラッシング時にこのような体色になる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19491555.jpg
ベニヒレイトヒキベラ (成魚・雄/婚姻色)

撮影地  万座
全長   13cm
水深   38m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19493643.jpg
ベニヒレイトヒキベラ (成魚・雄/求愛色)

撮影地  万座
全長   13cm
水深   38m

雌に求愛のアピールをする際の婚姻色は
尾ビレも白く染まる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19495796.jpg
ベニヒレイトヒキベラ (成魚・雄/婚姻色)

撮影地  万座
全長   13cm
水深   38m

頭部・腹部も白っぽく染まり
背ビレ前部のみを立て、尻すぼみのシルエットは
雌に求愛する際のポーズである。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




# by 285bera | 2013-01-09 19:50 | ハ行

#43 ホクトベラ

和名   ホクトベラ
学名   Anampses meleagrides Valenciennes, 1840

e0240226_21293562.jpg
ホクトベラ (幼魚)

撮影地  万座
全長   3cm
水深   6m

幼魚期から若魚期そして成魚・雌は黒い体色に、細かな白い水玉模様がちりばめられ
対蹠的に尾ビレのみが、鮮やかな黄色・・・と、特徴的な体色が目立つ。
幼~若~成・雌は、普通種と言えるが『成熟した雄』はかなり稀な存在で、なかなか確認する事は出来ない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2130393.jpg
ホクトベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   5cm
水深   7m

幼~若~雌のホクトベラの体色に酷似した小型種で『クロフチススキベラ』も存在するが
当地ではクロフチススキベラは30m以深~と、やや深場に生息する。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21302582.jpg
ホクトベラ (幼若魚)

撮影地  万座
全長   10cm
水深   4m

背ビレ、尻ビレの眼状班は成長と共に小さくなり、いずれ消える。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2131610.jpg
ホクトベラ (成魚・雌)

撮影地  北谷
全長   18cm
水深   10m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1714190.jpg
ホクトベラ (成魚・雄)

撮影地  万座
全長   25cm
水深   10m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21312643.jpg
ホクトベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   28cm
水深   10m

雌とは全く共通点の無い体色をしている。
成熟した雄は、警戒心が大変強い。
行動範囲も広く、近寄る事が大変難しい。
写真の個体は、やや興奮色で体色が派手になっている状態。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_213727.jpg
ホクトベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   28cm
水深   6m

撮影距離が遠く、フラッシュが当っていない写真


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_15325203.jpg
ホクトベラ (成魚・雄)

撮影地  宜野湾
全長   30cm
水深   15m

雌に対して、フラッシングしていた時を撮る事が出来た。
婚姻色の状態である。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




# by 285bera | 2012-12-26 21:44 | ハ行

#42 イナズマベラ

和名   イナズマベラ
学名   Halichoeres nebulosus (Valenciennes, 1839)

e0240226_1655125.jpg
イナズマベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   1cm
水深   2m

幼魚から成魚まで、同属のアカニジベラと酷似する。
生息環境も重なる事も多いが、アカニジベラが特に浅瀬(水面直下から1m程)を
好むのに対し、本種は水面直下から水深10m辺りまで幅広く見ることが出来る。
1cm頃のステージでは、識別が困難。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2112046.jpg
イナズマベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21121838.jpg
イナズマベラ (幼若魚)

撮影地  嘉手納
全長   4cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21123351.jpg
イナズマベラ (幼若魚)

撮影地  北谷
全長   4cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2112552.jpg
イナズマベラ (幼若魚)

撮影地  北谷
全長   5cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21131488.jpg
イナズマベラ (成魚・雌)

撮影地  嘉手納
全長   9cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21133073.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   1m

成魚は アカニジベラ ホホワキュウセン に酷似するが、それぞれ頬の赤色線の形に特徴が出る。
イナズマベラの成熟した雄は、頬の赤色線が斜め後方へのびる。
それより・・パッと見の印象が、ひらがなの『へ』


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18495619.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  万座
全長   10cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21135141.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21141187.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2114339.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  嘉手納
全長   12cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17442788.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  名護
全長   12cm
水深   4m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




# by 285bera | 2012-12-13 21:17 | ア行

#41 コガネキュウセン

和名   コガネキュウセン
学名   Halichoeres chrysus Randall, 1981

e0240226_20493115.jpg
コガネキュウセン (幼魚)

撮影地  名護湾
全長   1.5cm
水深   23m

潮通しの良い砂地に点在する根等に住み着く
2cm程度までの幼魚は背ビレ中央部から尾ビレ基部にかけて3つの黒色班がある。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20495587.jpg
コガネキュウセン (幼魚)

撮影地  名護湾
全長   3cm
水深   23m

3cm程度に成ると、背ビレ前部にも黒色班が現れ
合計、4つの黒色班が確認できる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20505778.jpg
コガネキュウセン (幼魚)

撮影地  万座
全長   4cm
水深   25m

成長と共に背ビレ中央部から後ろの黒色班は小さくなり
やがて消えていく。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20513443.jpg
コガネキュウセン (幼魚)

撮影地  名護湾
全長   5cm
水深   18m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2052865.jpg
コガネキュウセン (若魚)

撮影地  名護湾
全長   5cm
水深   18m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20525462.jpg
コガネキュウセン (若成魚・雄)

撮影地  名護湾
全長   8cm
水深   18m

成魚の雄になると、背ビレ中央部から尾ビレ基部までの3つの黒色班は消え
逆に背ビレ前部の黒色班は大きくしっかり残る。

この、背ビレ前部と腹ビレを立て、背ビレ後半と尻ビレをたたんだポーズで
縄張り内の雌にしきりに擦り寄るような、威嚇のような行動をとっていた。
下の写真の個体と同個体

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20532953.jpg
コガネキュウセン (若成魚・雄)

撮影地  名護湾
全長   8cm
水深   18m

上の写真の個体と同個体。
素早く逃げ泳ぐ際はヒレを全閉じで水の抵抗をなくす泳ぎをする為
その場合の写真では、黒色班を確認できない事も多い.



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




# by 285bera | 2012-12-01 21:02 | カ行

#40 ニシキキュウセン

和名   ニシキキュウセン
学名   Halichoeres biocellatus Schultz, 1960

e0240226_19203816.jpg
ニシキキュウセン (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   1cm
水深   12m

よく似ている別種   
(幼魚期)   カザリキュウセン   ツキベラ   クマドリキュウセン   ゴシキキュウセン   ムナテンベラ

幼魚期は背鰭に黒色班が二つ、尾鰭基部に黒色班がひとつあり
合計三つの黒色班がよく目立つ。その黒色班は成長と共に全て消失する。
体側の白色縦線は破断しない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_207825.jpg
ニシキキュウセン (幼魚)

撮影地  万座
全長   3cm
水深   8m

サンゴ礁域外縁~岩礁域と。当地では、かなり多く観察できる普通種。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2072854.jpg
ニシキキュウセン (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   4cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2075095.jpg
ニシキキュウセン (若魚)

撮影地  真栄田
全長   6cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



e0240226_208965.jpg
ニシキキュウセン (若成魚)

撮影地  真栄田
全長   9cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2082886.jpg
ニシキキュウセン (成魚・雄)

撮影地  真栄田
全長   16cm
水深   7m

幼魚・成魚共に同属の『ツキベラ』とよく似ているが
成魚では目の前から吻先に伸びる赤いラインが一本である事
眼の後ろに特徴的な班がある事で区別できる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

e0240226_12445880.jpg
ニシキキュウセン (成魚・雄)

撮影地  真栄田
全長   18cm
水深   10m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2085089.jpg
ニシキキュウセン (成魚・雄)

撮影地  真栄田
全長   18cm
水深   10m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

番外編

e0240226_2092956.jpg
ニシキキュウセン? (幼魚)  ムナテンベラダマシ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   1cm
水深   28m

初夏にヤギに寄り添ってる所を撮影した個体
消去法で『ニシキキュウセン』かと思うが
背ビレの黒班がひとつしかなく。。疑問も残る。そんな、眼状班の数からすると
近似種のカザリキュウセンの可能性もあるが体側の縦線が破断して無いのがしっくりこない。
ひとまず『ニシキキュウセン』のページに置いておく事とする。

ムナテンベラダマシの極小ステージと判明


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




# by 285bera | 2012-11-20 20:10 | ナ行

#39 ヤンセンニシキベラ

和名   ヤンセンニシキベラ
学名   Thalassoma jansenii (Bleeker, 1856)

e0240226_14294050.jpg
ヤンセンニシキベラ (幼魚)

撮影地  万座
全長   1cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_6592790.jpg
ヤンセンニシキベラ (幼魚)

撮影地  嘉手納
全長   3cm
水深   1m

本種の幼魚は ハコベラ の同サイズのステージに酷似するが
日本のベラ大図鑑によると上唇まで白いこと
背鰭に3眼状班と尾鰭基部に1黒色斑がある事が特徴とある。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18401188.jpg
ヤンセンニシキベラ (幼若魚)

撮影地  万座
全長   9cm
水深   5m

体の大きさの成長と色の成長は、必ずしも比例していない事も多い。
この写真の個体は体は成魚並みに大きかったが、体色は幼若期の状態。
なので、体型(頭の丸みなど)は成魚に近い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_659404.jpg
ヤンセンニシキベラ (幼若魚)

撮影地  浮原
全長   5cm
水深   3m


サンゴ礁域の浅場1m~5m辺りに多く生息
幼魚はサンゴの間を縫うように、成魚は中層をトリッキーにすばしっこく泳ぐ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_6595311.jpg
ヤンセンニシキベラ (幼若魚)

撮影地  万座
全長   7cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_70398.jpg
ヤンセンニシキベラ (成魚・雌)

撮影地  万座
全長   12cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_70268.jpg
ヤンセンニシキベラ (成魚・雄)

撮影地  万座
全長   22cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17473952.jpg
ヤンセンニシキベラ (成魚・雄 / 婚姻色)

撮影地  真栄田
全長   22cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_70144.jpg
ヤンセンニシキベラ (成魚・雄 / 婚姻色褪めかけ)

撮影地  真栄田
全長   22cm
水深   5m

頬部から腹部にかけて緑色になってる状態は、婚姻色。
その写真を収めたく、追っているうちに色が褪めてしまうことが多い。
(すごい時はもっと顎から腹部にかけ緑が濃い!) ↓


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1814749.jpg
ヤンセンニシキベラ (成魚・雄 / 婚姻色)

撮影地  万座
全長   20cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




# by 285bera | 2012-10-20 17:57 | ヤ行

#38 ヒレグロベラ

和名   ヒレグロベラ
学名   Bodianus loxozonus (Snyder, 1908)

e0240226_17551192.jpg
ヒレグロベラ (幼魚)

撮影地  嘉手納
全長   1cm
水深   12m

よく似ている別種   キツネベラ

下の写真と同個体


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1755239.jpg
ヒレグロベラ (幼魚)

撮影地  嘉手納
全長   1cm
水深   12m

上の写真と同個体


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17195640.jpg
ヒレグロベラ (幼魚)

撮影地  万座
全長   3cm
水深   8m

幼魚はダイバー好みの色彩で、被写体としても人気がある


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18575533.jpg
ヒレグロベラ (幼魚)

撮影地  津堅
全長   4cm
水深   17m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17201918.jpg
ヒレグロベラ (幼若魚)

撮影地  浦添
全長   6cm
水深   12m

下の個体と同個体
成長につれ、どんどん色、雰囲気が変わっていく

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

e0240226_17204381.jpg
ヒレグロベラ (幼若魚)

撮影地  浦添
全長   6cm
水深   12m

上の写真と同個体


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18827100.jpg
ヒレグロベラ (若魚)

撮影地  大山
全長   8cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_15103731.jpg
ヒレグロベラ (若魚)

撮影地  真栄田
全長   15cm
水深   5m

下の写真と同個体


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19404060.jpg
ヒレグロベラ (若魚)

撮影地  真栄田
全長   15cm
水深   5m

上の写真と同個体


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1720559.jpg
ヒレグロベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   25cm
水深   7m

岩をはぐったりするダイバーの行動等をよく覚え
おこぼれを狙い、付いて来る個体も多い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1721773.jpg
ヒレグロベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   25cm
水深   15m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



e0240226_15223643.jpg
ヒレグロベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   33cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_15105923.jpg
ヒレグロベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   35cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




# by 285bera | 2012-10-11 17:21 | ハ行

#37 ホシススキベラ

和名   ホシススキベラ
学名   Anampses twistii Bleeker, 1856

e0240226_16354577.jpg
ホシススキベラ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   0.8cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_12583181.jpg
ホシススキベラ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   1.5cm
水深   7m

サンゴ礁域の浅所で、よく見られる普通種
幼魚は特に初夏に多く観察できる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_12585337.jpg
ホシススキベラ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   2cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_12591988.jpg
ホシススキベラ (幼若魚)

撮影地  真栄田
全長   4cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



e0240226_12594872.jpg
ホシススキベラ (若魚)

撮影地  北谷
全長   6cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1301222.jpg
ホシススキベラ (成魚)

撮影地  万座
全長   15cm
水深   12m

背ビレ、尻ビレの眼状班は成魚になっても消えない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_14583175.jpg
ホシススキベラ (成魚・雌)

撮影地  真栄田
全長   15cm
水深   10m

腹部の張り具合から、抱卵してると思われる雌


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1303340.jpg
ホシススキベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   17cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18071906.jpg

ホシススキベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   18cm
水深   10m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




# by 285bera | 2012-10-01 13:01 | ハ行

#36 ホシテンス

和名   ホシテンス
学名   Iniistius pavo (Valenciennes, 1840)

e0240226_163736100.jpg
ホシテンス (幼魚) この写真の個体は『テンス属未同定種』と言う事に

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   18m

潮通しの良い、砂利が混ざる砂地に生息し
驚くと砂中に逃げ込む様子も観察出来る。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17393229.jpg
ホシテンス (幼魚) この写真の個体は『テンス属未同定種』と言う事に

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   18m

上記個体と同個体・右側面


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16374818.jpg
ホシテンス (幼魚)

撮影地  北谷
全長   4cm
水深   18m

背鰭第1棘を前方に伸ばしている事が多く、まるで角のよう。
その形がアルファベットの『 F 』の字に似た鍵型であることが、本種の幼魚期の特徴。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_163814.jpg
ホシテンス (幼魚)

撮影地  北谷
全長   5cm
水深   18m

上記個体と同個体。 約一ヶ月後。
枯葉のような茶褐色のヴァージョン

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16384615.jpg
ホシテンス (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   5cm
水深   37m

体色が、かなり白っぽい個体。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16383576.jpg
ホシテンス (幼魚)

撮影地  北谷
全長   6cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16396100.jpg
ホシテンス (幼若魚)

撮影地  嘉手納
全長   8cm
水深   7m

一番、オーソドックスとされる幼魚期の色彩パターン。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17374079.jpg
ホシテンス (若魚)

撮影地  嘉手納
全長   12cm
水深   24m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

e0240226_16392070.jpg
ホシテンス (若成魚)

撮影地  嘉手納
全長   20cm
水深   10m

背鰭第1棘は成長につれ、短くなり、形状も変わってくる。
前に倒す事も少なくなり、折りたたんでる事が多くなる。
その時は、顔の丸みが強調された印象を受ける。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




# by 285bera | 2012-09-24 16:43 | ハ行

#35 ハラスジベラ

和名   ハラスジベラ
学名   Stethojulis strigiventer (Bennett, 1832)

e0240226_1516676.jpg
ハラスジベラ (幼魚)

撮影地  恩納
全長   2cm
水深   1m

サンゴ礁域の極浅瀬、礁池内の藻場にて撮影した幼魚
右隣に写ってるのはブダイの仲間の幼魚。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1519731.jpg
ハラスジベラ (幼若魚)

撮影地  金武湾
全長   3cm
水深   1m

サンゴ礁域の極浅瀬に生息する。潮が引くとタイドブールになるような場所や
やや水の淀んだ内湾等にも確認出来る。
幼魚は藻場等にも生息し、そのような個体は緑色をしている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18111050.jpg
ハラスジベラ (幼魚)

撮影地  大宜味
全長   3cm
水深   4m

大宜味の閉ざされた内湾で、赤みがかった個体にも出会えた。
カラーバリエーションのひとつと思われる。

下写真個体と同個体


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18113453.jpg
ハラスジベラ (幼魚)

撮影地  大宜味
全長   3cm
水深   4m

上写真個体と同個体
一緒に写ってるのは 『サンギルイシモチ』


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_151356100.jpg
ハラスジベラ (幼若魚)

撮影地  恩納
全長   4cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18115495.jpg
ハラスジベラ (若魚・雌)

撮影地  北谷 
全長   6cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18121552.jpg
ハラスジベラ (成魚・雌)

撮影地  恩納
全長   10cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18124277.jpg
ハラスジベラ (成魚・雌)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   3m

手前に写ってるのは同属の『アカオビベラ 成魚・雌』


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1813480.jpg
ハラスジベラ (成魚・雌)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   4m

お腹の様子から卵を持ってる雌
手前に写ってるのは行動を共にしていた ヒメジ科 『オジサン 若魚』



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19363646.jpg
ハラスジベラ ((成魚・性転換中))

撮影地  恩納
全長   12cm
水深   1m

雌相から雄相へと変化している途中の個体



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



e0240226_18132439.jpg
ハラスジベラ (成魚・雄)

撮影地  金武湾
全長   12cm
水深   2m

雌雄とも成魚は真横から見ると頭部が少しくぼむのが特徴のひとつ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18134334.jpg
ハラスジベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   5m

沖縄本島で見られるカミナリベラ属 『ハラスジベラ』 『アカオビベラ』 『オニベラ』は
幼魚期・成魚期・雌雄と、それぞれのステージで本当によく似ている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18103144.jpg
ハラスジベラ (成魚・雄)

撮影地  宜野湾
全長   12cm
水深   16m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




# by 285bera | 2012-09-15 18:19 | ハ行

#34 クジャクベラ

和名   クジャクベラ
学名   Paracheilinus carpenteri Randall et Lubbock, 1981

e0240226_23301190.jpg
クジャクベラ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   2cm
水深   28m

潮通しの良い岩礁域の底部に小さなハーレムを作り生息する。
幼魚は夏季に多く見られ、目の上のアイシャドウのようなラインが特徴的


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23303073.jpg
クジャクベラ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   3cm
水深   28m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23304744.jpg
クジャクベラ (若魚)

撮影地  真栄田
全長   6cm
水深   28m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2331734.jpg
クジャクベラ (成魚・雌)

撮影地  真栄田
全長   7cm
水深   28m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23312929.jpg
クジャクベラ (成魚・雄)

撮影地  万座
全長   8cm
水深   40m

雄の背鰭は3~5本伸長する
オス同士の喧嘩や求愛の際のフラッシング(鰭を全開にする様子)が大変美しく人気がある種

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23315057.jpg
クジャクベラ (成魚・雄)

撮影地  真栄田
全長   10cm
水深   28m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23321536.jpg
クジャクベラ (成魚・雄)

撮影地  真栄田
全長   10cm
水深   28m

鰭を閉じてると、こんな感じ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23323573.jpg
クジャクベラ (成魚・雄)

撮影地  真栄田
全長   10cm
水深   28m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23325267.jpg
クジャクベラ (成魚・雄/婚姻色)

撮影地  真栄田
全長   10cm
水深   28m

婚姻色では、背鰭の一部、腹鰭、尻鰭の赤が濃くなる。
体色は緑色を帯び、体側の縦線が蛍光色に輝いて見え、大変美しい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1516980.jpg
クジャクベラ (成魚・雄フラッシング/雌)

撮影地  万座
全長   10cm
水深   38m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




# by 285bera | 2012-09-06 23:47 | カ行

#33 ハシナガベラ

和名   ハシナガベラ
学名   Wetmorella nigropinnata (Seale, 1901)

e0240226_1835571.jpg
ハシナガベラ (幼魚)

撮影地  万座
全長   1cm
水深   25m

幼魚・成魚共に、壁や岩の亀裂や洞穴の中に棲み
なかなか表に出てこない為、観察や撮影が難しい種。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17243336.jpg
ハシナガベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20305574.jpg
ハシナガベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   2.5cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18354680.jpg
ハシナガベラ (幼若魚)

撮影地  北谷
全長   3cm
水深   9m

下の写真の個体と同個体

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18384119.jpg
ハシナガベラ (幼若魚)

撮影地  北谷
全長   3cm
水深   9m

上の写真の個体と同個体

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



e0240226_1839941.jpg
ハシナガベラ (成魚)

撮影地  成魚
全長   6cm
水深   9m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




# by 285bera | 2012-08-16 18:39 | ハ行

#32 ブチススキベラ

和名   ブチススキベラ
学名   Anampses caeruleopunctatus Ruppell, 1829

e0240226_22221044.jpg
ブチススキベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   5m

幼魚はまるで枯葉のようで、うねりや波など水の動きに合わせて
ヒラヒラ舞う様に泳ぐ。
白っぽい枯葉色の個体も居れば黒っぽい枯葉色の個体も居る。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2222333.jpg
ブチススキベラ (幼魚)

撮影地  名護湾
全長   3cm
水深   10m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2044456.jpg
ブチススキベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   3cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2044434.jpg
ブチススキベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   4cm
水深   6m

ヒラヒラ、ユラユラ~。揺れながら転石下から転石下に逃げる泳ぎ方は
本種の特徴でもあり、非常に、撮影が難しい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_22225853.jpg
ブチススキベラ (若魚)

撮影地  真栄田
全長   7cm
水深   5m

成長するにつれ、色彩の変化が著しい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2223468.jpg
ブチススキベラ (若魚)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   3m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_733420.jpg
ブチススキベラ (成魚・雌相)

撮影地  北谷
全長   25cm
水深   3m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_22243480.jpg
ブチススキベラ (成魚・雄相)

撮影地  北谷
全長   30cm
水深   8m

雄の成魚は、数が少なくなかなか出逢う事が出来ないし
また、警戒心が強く寄る事がとても困難。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17401842.jpg
ブチススキベラ (成魚・雄相)

撮影地  真栄田
全長   35cm
水深   4m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1455641.jpg
ブチススキベラ (成魚・雄相)

撮影地  真栄田
全長   35cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




# by 285bera | 2012-08-11 22:26 | ハ行

#31 クラカケベラ

和名   クラカケベラ
学名   Choerodon jordani (Snyder, 1908)

e0240226_1844978.jpg
クラカケベラ (幼魚)

撮影地  津堅
全長   1cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_751269.jpg
クラカケベラ (幼魚)

撮影地  浦添
全長   1.5cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20513442.jpg
クラカケベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   3cm
水深   18m

サンゴ礁外縁の砂地が広がる様な所に多く生息する。
単独、もしくは小さな群がりをつくり、水深20m辺りに多い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2052661.jpg
クラカケベラ (若魚)

撮影地  北谷
全長   5cm
水深   20m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20522486.jpg
クラカケベラ (成魚)

撮影地  名護湾
全長   17cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20524596.jpg
クラカケベラ (成魚)

撮影地  真栄田
全長   20cm
水深   23m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2053410.jpg
クラカケベラ (成魚)

撮影地  名護湾
全長   22cm
水深   15m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



# by 285bera | 2012-07-25 20:54 | カ行

#30 スジベラ

和名   スジベラ
学名   Coris dorsomacula Fowler, 1908

e0240226_18223025.jpg
スジベラ (幼魚)

撮影地  名護湾
全長   2cm
水深   6m

サンゴ礁域でも、砂地があるような場所を好んで生息する。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18224368.jpg
スジベラ (若魚)

撮影地  北谷
全長   6cm
水深   18m

成長過程による色彩の変異も著しいが、個体差も大きい。
温帯にもかなり適応した種と言うことで、本州南岸でもやや普通に観られるとの事。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18225421.jpg
スジベラ (成魚・雌相)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   20m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1823554.jpg
スジベラ (成魚・雄相)

撮影地  北谷
全長   15cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18231840.jpg
スジベラ (成魚・雄相)

撮影地  真栄田
全長   15cm
水深   10m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18232920.jpg
スジベラ A個体(成魚・雄相)

撮影地  名護湾
全長   18cm
水深   7m

下の写真の個体と同個体

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

e0240226_18234326.jpg
スジベラ A個体(成魚・雄相)

撮影地  名護湾
全長   18cm
水深   7m

上の写真の個体と同個体

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




# by 285bera | 2012-07-08 18:24 | サ行