タグ:テンス属 ( 1 ) タグの人気記事

#36 ホシテンス

和名   ホシテンス
学名   Iniistius pavo (Valenciennes, 1840)

e0240226_163736100.jpg
ホシテンス (幼魚) この写真の個体は『テンス属未同定種』と言う事に

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   18m

潮通しの良い、砂利が混ざる砂地に生息し
驚くと砂中に逃げ込む様子も観察出来る。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17393229.jpg
ホシテンス (幼魚) この写真の個体は『テンス属未同定種』と言う事に

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   18m

上記個体と同個体・右側面


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16374818.jpg
ホシテンス (幼魚)

撮影地  北谷
全長   4cm
水深   18m

背鰭第1棘を前方に伸ばしている事が多く、まるで角のよう。
その形がアルファベットの『 F 』の字に似た鍵型であることが、本種の幼魚期の特徴。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_163814.jpg
ホシテンス (幼魚)

撮影地  北谷
全長   5cm
水深   18m

上記個体と同個体。 約一ヶ月後。
枯葉のような茶褐色のヴァージョン

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16384615.jpg
ホシテンス (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   5cm
水深   37m

体色が、かなり白っぽい個体。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16383576.jpg
ホシテンス (幼魚)

撮影地  北谷
全長   6cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16396100.jpg
ホシテンス (幼若魚)

撮影地  嘉手納
全長   8cm
水深   7m

一番、オーソドックスとされる幼魚期の色彩パターン。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16392070.jpg
ホシテンス (若成魚)

撮影地  嘉手納
全長   20cm
水深   10m

背鰭第1棘は成長につれ、短くなり、形状も変わってくる。
前に倒す事も少なくなり、折りたたんでる事が多くなる。
その時は、顔の丸みが強調された印象を受ける。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by 285bera | 2012-09-24 16:43 | ハ行