タグ:キュウセン属 ( 14 ) タグの人気記事

#62 トカラベラ

和名   トカラベラ
学名   Halichoeres hortulanus (Lacepede, 1801)

e0240226_20301789.jpg
トカラベラ(幼魚)

撮影地  万座
全長   1cm
水深   5m

当地では夏期に、浅場の転石帯で幼魚は頻繁に観察出来る
(が、成魚の姿を観察するのは稀・・・)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20302633.jpg
トカラベラ(幼魚)

撮影地  名護
全長   3cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20315147.jpg
トカラベラ(幼魚)

撮影地  北谷
全長   5cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1893164.jpg
トカラベラ(幼若魚)

撮影地  万座
全長   6cm
水深   5m

下記個体と同個体

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1894577.jpg
トカラベラ(幼若魚)

撮影地  万座
全長   6cm
水深   5m

上記個体と同個体

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



e0240226_13464325.jpg
トカラベラ(幼若魚)

撮影地  北谷
全長   7cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20312436.jpg
トカラベラ(成魚)

撮影地  宜野湾
全長   12cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20324335.jpg
トカラベラ(成魚)

撮影地  北谷
全長   15cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20324221.jpg
トカラベラ(成魚)

撮影地  宜野湾
全長   20cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



[PR]
by 285bera | 2014-08-25 20:35 | タ行

#57 ホホワキュウセン

和名   ホホワキュウセン
学名   Halichoeres miniatus (Valenciennes, 1839)

e0240226_1863626.jpg
ホホワキュウセン(幼若魚)

撮影地  金武湾
全長   4cm
水深   1m

河口域などの浅海に生息するので、観察する機会が少ない稀種。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1864933.jpg
ホホワキュウセン(若魚)

撮影地  金武湾
全長   5cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_187372.jpg
ホホワキュウセン(若魚)

撮影地  金武湾
全長   6cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1875594.jpg
ホホワキュウセン(成魚・雌)

撮影地  金武湾 
全長   9cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_188754.jpg
ホホワキュウセン(成魚・雄)

撮影地  金武湾 
全長   10cm
水深   1m

雌相から雄相へ性転換中の個体では?と考えている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1882772.jpg
ホホワキュウセン(成魚・雄)

撮影地  金武湾 
全長   12cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1885287.jpg
ホホワキュウセン(成魚・雄)

撮影地  金武湾
全長   14cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1814150.jpg
ホホワキュウセン(成魚・雄)

撮影地  金武湾
全長   12cm
水深   1m

成魚は アカニジベラ イナズマベラ に酷似するが、それぞれ頬の赤色線の形に特徴が出る。
ホホワキュウセンの成熟した雄は、頬の赤色線が輪状になる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



e0240226_18141140.jpg
ホホワキュウセン(成魚・雄)

撮影地  金武湾
全長   14cm
水深   1m

特徴でもある、頬の輪状の赤色線は個体差が有る。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18142336.jpg
ホホワキュウセン(成魚・雄/雌)

撮影地  金武湾
全長   12cm/7cm
水深   1m

雄が雌にフラッシングしているところ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2013-11-20 18:11 | ハ行

#56 アカニジベラ

和名   アカニジベラ
学名   Halichoeres margaritaceus (Valenciennes, 1839)

e0240226_1794858.jpg
アカニジベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   1m

同属のイナズマベラと酷似している。
特に1cm位のサイズは識別が困難。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1710588.jpg
アカニジベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   3cm
水深   1m

幼魚・成魚共にサンゴ礁の極浅いリーフに生息する。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17104224.jpg
アカニジベラ (幼魚)

撮影地  万座
全長   4cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1711134.jpg
アカニジベラ (幼魚)

撮影地  名護
全長   4cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17111940.jpg
アカニジベラ (成魚・雌)

撮影地  嘉手納
全長   8cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17113455.jpg
アカニジベラ (成魚・雌)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17114773.jpg
アカニジベラ (成魚・雌)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_171243.jpg
アカニジベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17121866.jpg
アカニジベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17123619.jpg
アカニジベラ (成魚・雄)

撮影地  嘉手納
全長   13cm
水深   1m

成魚は イナズマベラ ホホワキュウセン に酷似するが、それぞれ頬の赤色線の形に特徴が出る。
アカニジベラの成熟した雄は、頬の赤色線が一直線に伸びるになる。
それより・・パッと見の印象が、ひらがなの『つ』


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1713253.jpg
アカニジベラ (成魚・雄)

撮影地  嘉手納
全長   13cm
水深   1m

雄が、雌に対してフラッシングしているところ
求愛と言うよりは、縄張り内の雌に、力を誇示してるような行動と思われた。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2013-09-20 17:14 | ア行

#52 カザリキュウセン

和名   カザリキュウセン
学名   Halichoeres melanurus (Bleeker, 1851)

e0240226_8212575.jpg
カザリキュウセン (幼魚)

撮影地  北谷
全長   1cm
水深   4m

よく似ている別種    
(幼魚期)   ニシキキュウセン ツキベラ クマドリキュウセン ゴシキキュウセン ムナテンベラ

1cm程度のステージは特にニシキキュウセンの幼魚と酷似するが
良く目立つ眼状班が背鰭後方にひとつ、尾鰭基部にひとつ・・の
計2つであることで区別できる。
体側の白色縦線も途切れ途切れの破線状になる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_8213919.jpg
カザリキュウセン (幼魚)

撮影地  北谷
全長   3cm
水深   7m

このサイズの個体は背鰭前方にも小さな眼状班がある。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_8215279.jpg
カザリキュウセン (幼若魚)

撮影地  名護
全長   5cm
水深   10m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_82234.jpg
カザリキュウセン (成魚・雌)

撮影地  北谷
全長   6cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_8221518.jpg
カザリキュウセン (成魚・雌)

撮影地  嘉手納
全長   8cm
水深   15m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17232629.jpg
カザリキュウセン (成魚・雄)

撮影地  本部
全長   8cm
水深   3m

色・模様は雄の柄になっているが、まだ背鰭と尾鰭基部に眼状班が残る若い個体


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17114618.jpg
カザリキュウセン (成魚・雄)

撮影地  宜野湾
全長   8cm
水深   4m

尾鰭の模様や体側の模様など、微妙な個体差がある。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_8223071.jpg
カザリキュウセン (成魚・雄)

撮影地  糸満
全長   12cm
水深   2m

眼状班は雄では消失する。(が、極稀に、尾鰭後方の眼状班が残る雄相個体も見た事がある。)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_8224350.jpg
カザリキュウセン (成魚・雄)

撮影地  宜野湾
全長   12cm
水深   8m

背鰭後方から尾鰭をすぼめて、雌を追いかけていた。
愛情を表現する泳ぎ方。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_8225471.jpg
カザリキュウセン (老成魚・雄)

撮影地  金武湾
全長   20cm
水深   2m

内湾で見つけた、老成個体
頭部の赤色縦線が不規則に波打つようになる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_823898.jpg
カザリキュウセン (老成魚・雄)

撮影地  金武湾
全長   20cm
水深   2m

内湾で見つけた、老成個体
体の縦線の入り方など、個体差が有るが
この個体は頬にふたつの点があり(変異)他個体と区別できる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2013-05-30 08:26 | カ行

#45 セイテンベラ

和名   セイテンベラ
学名   Halichoeres scapularis (Bennett, 1831)

e0240226_205311100.jpg
セイテンベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   4cm
水深   5m

当地では、稀種。観察例は少ない。
潮の動きのゆるいサンゴ礁域内湾等で確認している。

2010/09/26撮影 下記同個体:A


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20533467.jpg
セイテンベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   4cm
水深   5m

幼魚は所から、秋にかけて数例・・確認されることがあるが
定点で観察を続けても、成魚になる前に姿を消す事が常。

2011/01/23撮影 上記同個体:A


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20535324.jpg
セイテンベラ (幼若魚)

撮影地  北谷
全長   8cm
水深   5m

上から3枚は全て同一個体で、約1年間 定点観察できたが
約8cm程まで成長した後、姿を消した。

2011/04/13撮影 上記同個体:A 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20541646.jpg
セイテンベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   3cm
水深   5m

上の3枚とは別個体だが、まるで入れ替わるように同じ場所に現れた個体


2012/07/24撮影 下記同個体:B


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20543417.jpg
セイテンベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   5cm
水深   5m

このB個体も、ひと夏の間 観察でき成長も追えたが・・やはり成魚になるまでは至らなかった。

2012/09/07撮影 上記同個体:B


※『成魚/雄』 の確認例は非常に少なく、極・極稀種と言えるが
一度だけ、浅い礁池内で目視確認した事がある。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1874375.jpg
セイテンベラ (幼若魚)

撮影地  本部
全長   6cm
水深   2m

2014/12/09撮影  下記同個体:C


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1893270.jpg
セイテンベラ (幼若魚)

撮影地  本部
全長   6cm
水深   2m

2014/12/09撮影  上記同個体:C


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2013-02-05 20:55 | サ行

#42 イナズマベラ

和名   イナズマベラ
学名   Halichoeres nebulosus (Valenciennes, 1839)

e0240226_1655125.jpg
イナズマベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   1cm
水深   2m

幼魚から成魚まで、同属のアカニジベラと酷似する。
生息環境も重なる事も多いが、アカニジベラが特に浅瀬(水面直下から1m程)を
好むのに対し、本種は水面直下から水深10m辺りまで幅広く見ることが出来る。
1cm頃のステージでは、識別が困難。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2112046.jpg
イナズマベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21121838.jpg
イナズマベラ (幼若魚)

撮影地  嘉手納
全長   4cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21123351.jpg
イナズマベラ (幼若魚)

撮影地  北谷
全長   4cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2112552.jpg
イナズマベラ (幼若魚)

撮影地  北谷
全長   5cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21131488.jpg
イナズマベラ (成魚・雌)

撮影地  嘉手納
全長   9cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21133073.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   1m

成魚は アカニジベラ ホホワキュウセン に酷似するが、それぞれ頬の赤色線の形に特徴が出る。
イナズマベラの成熟した雄は、頬の赤色線が斜め後方へのびる。
それより・・パッと見の印象が、ひらがなの『へ』


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18495619.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  万座
全長   10cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21135141.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21141187.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2114339.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  嘉手納
全長   12cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17442788.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  名護
全長   12cm
水深   4m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2012-12-13 21:17 | ア行

#41 コガネキュウセン

和名   コガネキュウセン
学名   Halichoeres chrysus Randall, 1981

e0240226_20493115.jpg
コガネキュウセン (幼魚)

撮影地  名護湾
全長   1.5cm
水深   23m

潮通しの良い砂地に点在する根等に住み着く
2cm程度までの幼魚は背ビレ中央部から尾ビレ基部にかけて3つの黒色班がある。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20495587.jpg
コガネキュウセン (幼魚)

撮影地  名護湾
全長   3cm
水深   23m

3cm程度に成ると、背ビレ前部にも黒色班が現れ
合計、4つの黒色班が確認できる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20505778.jpg
コガネキュウセン (幼魚)

撮影地  万座
全長   4cm
水深   25m

成長と共に背ビレ中央部から後ろの黒色班は小さくなり
やがて消えていく。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20513443.jpg
コガネキュウセン (幼魚)

撮影地  名護湾
全長   5cm
水深   18m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2052865.jpg
コガネキュウセン (若魚)

撮影地  名護湾
全長   5cm
水深   18m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20525462.jpg
コガネキュウセン (若成魚・雄)

撮影地  名護湾
全長   8cm
水深   18m

成魚の雄になると、背ビレ中央部から尾ビレ基部までの3つの黒色班は消え
逆に背ビレ前部の黒色班は大きくしっかり残る。

この、背ビレ前部と腹ビレを立て、背ビレ後半と尻ビレをたたんだポーズで
縄張り内の雌にしきりに擦り寄るような、威嚇のような行動をとっていた。
下の写真の個体と同個体

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20532953.jpg
コガネキュウセン (若成魚・雄)

撮影地  名護湾
全長   8cm
水深   18m

上の写真の個体と同個体。
素早く逃げ泳ぐ際はヒレを全閉じで水の抵抗をなくす泳ぎをする為
その場合の写真では、黒色班を確認できない事も多い.



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2012-12-01 21:02 | カ行

#40 ニシキキュウセン

和名   ニシキキュウセン
学名   Halichoeres biocellatus Schultz, 1960

e0240226_19203816.jpg
ニシキキュウセン (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   1cm
水深   12m

よく似ている別種   
(幼魚期)   カザリキュウセン   ツキベラ   クマドリキュウセン   ゴシキキュウセン   ムナテンベラ

幼魚期は背鰭に黒色班が二つ、尾鰭基部に黒色班がひとつあり
合計三つの黒色班がよく目立つ。その黒色班は成長と共に全て消失する。
体側の白色縦線は破断しない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_207825.jpg
ニシキキュウセン (幼魚)

撮影地  万座
全長   3cm
水深   8m

サンゴ礁域外縁~岩礁域と。当地では、かなり多く観察できる普通種。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2072854.jpg
ニシキキュウセン (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   4cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2075095.jpg
ニシキキュウセン (若魚)

撮影地  真栄田
全長   6cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



e0240226_208965.jpg
ニシキキュウセン (若成魚)

撮影地  真栄田
全長   9cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2082886.jpg
ニシキキュウセン (成魚・雄)

撮影地  真栄田
全長   16cm
水深   7m

幼魚・成魚共に同属の『ツキベラ』とよく似ているが
成魚では目の前から吻先に伸びる赤いラインが一本である事
眼の後ろに特徴的な班がある事で区別できる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

e0240226_12445880.jpg
ニシキキュウセン (成魚・雄)

撮影地  真栄田
全長   18cm
水深   10m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2085089.jpg
ニシキキュウセン (成魚・雄)

撮影地  真栄田
全長   18cm
水深   10m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

番外編

e0240226_2092956.jpg
ニシキキュウセン? (幼魚)  ムナテンベラダマシ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   1cm
水深   28m

初夏にヤギに寄り添ってる所を撮影した個体
消去法で『ニシキキュウセン』かと思うが
背ビレの黒班がひとつしかなく。。疑問も残る。そんな、眼状班の数からすると
近似種のカザリキュウセンの可能性もあるが体側の縦線が破断して無いのがしっくりこない。
ひとまず『ニシキキュウセン』のページに置いておく事とする。

ムナテンベラダマシの極小ステージと判明


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2012-11-20 20:10 | ナ行

#29 キスジキュウセン

和名   キスジキュウセン
学名   Halichoeres hartzfeldii (Bleeker, 1852)

e0240226_2310444.jpg
キスジキュウセン (幼魚)

撮影地  名護湾
全長   1.5cm
水深   20m

サンゴ礁外縁の砂が多く溜まった場所で見かける。
幼魚期はイソギンチャクの周りから離れないようにしてる事も多い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18461080.jpg
キスジキュウセン (幼魚)

撮影地  嘉手納
全長   3cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1712117.jpg
キスジキュウセン (幼魚)

撮影地  嘉手納
全長   3cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2312829.jpg
キスジキュウセン (幼魚)

撮影地  北谷
全長   4cm
水深   18m

4cmくらいまでの幼魚のステージはイトベラと酷似し、区別が非常に難しいが
図鑑の言葉を借りるとキスジキュウセンは体側の縦線が体側中央を通り
尾柄部中央に黒色斑があることが特徴である、と。
(イトベラは体側の縦線が背側を通り尾柄部の黒色斑も背面側にずれる)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23123647.jpg
キスジキュウセン (幼魚)

撮影地  宜野湾
全長   6cm
水深   22m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2313056.jpg
キスジキュウセン (若魚)

撮影地  名護湾
全長   7cm
水深   15m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23131769.jpg
キスジキュウセン (若成魚)

撮影地  本部
全長   10cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17164059.jpg
キスジキュウセン (成魚・雌相)

撮影地  嘉手納
全長   17cm
水深   15m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23133643.jpg
キスジキュウセン (成魚・雄相)

撮影地  嘉手納
全長   25cm
水深   18m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17182042.jpg
キスジキュウセン (成魚・雄相)

撮影地  嘉手納
全長   30cm
水深   15m

おそらく、老成した雄の個体。
当地では、ここまで大きな個体にはなかなか出逢えない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2012-06-04 23:17 | カ行

#22 ムナテンベラダマシ

和名   ムナテンベラダマシ   
学名   Halichoeres prosopeion (Bleeker, 1853)

e0240226_11481215.jpg
ムナテンベラダマシ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   1cm
水深   28m

この1cm程のステージは ニシキキュウセンカザリキュウセン に よく似ている。
(この写真も長い間、ニシキキュウセンのページに暫定的に載せてあったモノ。)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16151372.jpg
ムナテンベラダマシ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   2cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21595132.jpg
ムナテンベラダマシ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   4cm
水深   12m

同属で名称がよく似た 『ムナテンベラ』 よりも、やや深い10m以深に多く生息する。
胸ビレが長く白いのが特徴。単独で居る事が多く、雌雄の違いが見た目で解らない種。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_225394.jpg
ムナテンベラダマシ (幼若魚)

撮影地  万座
全長   5cm
水深   18m

左上は『ホンソメワケベラ・成魚』


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_226057.jpg
ムナテンベラダマシ (幼若魚)

撮影地  万座
全長   6cm
水深   18m

成長と共に縦縞は消えていく。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2262567.jpg
ムナテンベラダマシ (若魚)

撮影地  万座
全長   8cm
水深   25m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_228233.jpg
ムナテンベラダマシ (成魚)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   18m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_229165.jpg
ムナテンベラダマシ (成魚)

撮影地  名護湾
全長   15cm
水深   15m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1842668.jpg
ムナテンベラダマシ (成魚)

撮影地  浜比嘉
全長   15cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2012-04-12 22:10 | マ行