タグ:イラ属 ( 4 ) タグの人気記事

#64 クサビベラ

和名   クサビベラ
学名   Choerodon anchorago (Bloch, 1791)

e0240226_15224341.jpg
クサビベラ(幼魚)

撮影地  那覇
全長   2cm
水深   2m

『沖縄本島では稀な種』であり、ダイビングポイントで見かける事は少ないが
那覇港内のダイビング可能エリアに、たくさん生息してる場所があり
幼魚から老成魚まで各ステージが、そこら中にウジャウジャ確認できる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_15225667.jpg
クサビベラ(幼魚)

撮影地  那覇
全長   2cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_15231117.jpg
クサビベラ(幼若魚)

撮影地  那覇
全長   4cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_15233041.jpg
クサビベラ(若魚)

撮影地  那覇
全長   7cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

e0240226_15234245.jpg
クサビベラ(若成魚)

撮影地  那覇
全長   10cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_15312776.jpg
クサビベラ(成魚)

撮影地  那覇
全長   15cm
水深   2m

成魚では体側中央に楔形の黄白色班が入るのが特徴、名前の由来でもある。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_15343321.jpg
クサビベラ(成魚)

撮影地  恩納
全長   20cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_15384876.jpg
クサビベラ(成魚)

撮影地  那覇
全長   25cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_15382817.jpg
クサビベラ(成魚)

撮影地  那覇
全長   30cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2014-12-08 15:36 | カ行

#53 シチセンベラ

和名   シチセンベラ
学名   Choerodon fasciatus (Gunther, 1867)

e0240226_21501920.jpg
シチセンベラ (幼魚)

撮影地  万座
全長   1cm
水深   6m

幼魚・成魚共に岩の亀裂や洞窟、ドロップオフの窪みなど暗がりを好む。
日本国内では稀種とされるが、成魚に関しては沖縄のダイビングポイントで比較的容易に観察できる。
ところが、幼魚ステージは奥まった場所から出てこないため
発見・観察が難しく・・かなりの“レア物”と言える。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21504348.jpg
シチセンベラ (幼魚)

撮影地  嘉手納
全長   3cm
水深   6m

岩の窪みなどで、上下逆さまにひっくり返って居る事も多い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2151287.jpg
シチセンベラ (幼魚)

撮影地  万座
全長   3cm
水深   18m

一番上の1cmステージの3ヶ月後の状態。
成長と共に、居つく場所がやや深くなった。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2151408.jpg
シチセンベラ (幼魚)

撮影地  嘉手納
全長   6cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21515994.jpg
シチセンベラ (幼若魚)

撮影地  嘉手納
全長   8cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_7472792.jpg
シチセンベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   18cm
水深   16m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21523427.jpg
シチセンベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   20cm
水深   20m

歯が青い魚としても知られる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21525950.jpg
シチセンベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   22cm
水深   20m

以前は「Lienardella属(シチセンベラ属)」としていたが
この度「Choerodon属(イラ属)」へ移された。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16412738.jpg
シチセンベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   23cm
水深   20m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2013-06-12 21:53 | サ行

#31 クラカケベラ

和名   クラカケベラ
学名   Choerodon jordani (Snyder, 1908)

e0240226_1844978.jpg
クラカケベラ (幼魚)

撮影地  津堅
全長   1cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_751269.jpg
クラカケベラ (幼魚)

撮影地  浦添
全長   1.5cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20513442.jpg
クラカケベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   3cm
水深   18m

サンゴ礁外縁の砂地が広がる様な所に多く生息する。
単独、もしくは小さな群がりをつくり、水深20m辺りに多い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2052661.jpg
クラカケベラ (若魚)

撮影地  北谷
全長   5cm
水深   20m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20522486.jpg
クラカケベラ (成魚)

撮影地  名護湾
全長   17cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20524596.jpg
クラカケベラ (成魚)

撮影地  真栄田
全長   20cm
水深   23m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2053410.jpg
クラカケベラ (成魚)

撮影地  名護湾
全長   22cm
水深   15m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



[PR]
by 285bera | 2012-07-25 20:54 | カ行

#1 シロクラベラ

和名   シロクラベラ
学名   Choerodon schoenleinii (Valenciennes, 1839)

e0240226_19543295.jpg
シロクラベラ (幼魚)

撮影地  金武湾
全長   1.5cm
水深   2m

沖縄では磯の三大高級魚のひとつで、重要食用種、 方言名「マクブ」
やや内湾性で、当地では西側よりも東側(太平洋側)に多く見られる。

下記同個体


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_222129.jpg
シロクラベラ (幼魚)

撮影地  金武湾
全長   1.5cm
水深   2m

この種の各ステージで特徴にもなる
背びれの黒斑は、このサイズだと、ストロボの当たり具合か?
魚の感情によるものか、濃くなったり消失したりするようである。

上記同個体


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19545523.jpg
シロクラベラ (幼魚)

撮影地  金武湾
全長   1.5cm
水深   2m

幼魚は成魚よりもさらに内湾の浅い海域を好み
海藻などに身を隠しているため観察例が極端に少ない。

上記同個体


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17123893.jpg
シロクラベラ (幼若魚)

撮影地  金武湾
全長   5cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17263149.jpg
シロクラベラ (若魚)

撮影地  金武湾
全長   10cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1252473.jpg
シロクラベラ (若魚)

撮影地  金武湾
全長   15cm
水深   3m

ベラ科の仲間ではメガネモチノウオに次ぐ大型種。1mほどに成長する
・・とされるが、そこまで大きな老成魚にはなかなか出逢えない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_12521645.jpg
シロクラベラ (若魚)

撮影地  金武湾
全長   20cm
水深   3m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1653021.jpg
シロクラベラ (若魚)

撮影地  金武湾
全長   22cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_14483440.jpg
シロクラベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   50cm
水深   20m

50cmもあると、ステージとしては成魚に当たると思うが
雌性先熟の性転換を行うベラと言う事を考えると、『雌』である確率が高いと思う。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_12522739.jpg
シロクラベラ (成魚)

撮影地  真栄田
全長   90cm
水深   37m

最大級のサイズに成長した個体。この個体は『雄』だろうと考えられる。
ここまで大きな個体を観察する機会はなかなか無い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_12523713.jpg
シロクラベラ (成魚)

撮影地  真栄田
全長   90cm
水深   25m

漁の対象になるためか、成魚は警戒心も強く近寄ることも大変難しい。
この個体の撮影は、本当に幸運だった。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2011-09-17 20:56 | サ行