#25 ウスバノドグロベラ

和名   ウスバノドグロベラ
学名   Macropharyngodon moyeri (Shepard et Meyer, 1978)

e0240226_22284442.jpg
ウスバノドグロベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   7cm
水深   7m

非常に稀な種で、国内での確認例も限られる。
国内では三宅島・屋久島で産卵活動も確認出来る個体群があるとの事だが
本種の生息域にはまだまだ不明な点も多い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_22293690.jpg
ウスバノドグロベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   7cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_22301042.jpg
ウスバノドグロベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   7cm
水深   7m

写真の個体、上記3枚は全て同一個体。同日撮影。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by 285bera | 2012-05-15 22:30 | ア行

#24 ホンソメワケベラ

和名   ホンソメワケベラ
学名   Labroides dimidiatus (Valenciennes, 1839)

e0240226_173758100.jpg
ホンソメワケベラ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   2cm
水深   10m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_22415710.jpg
ホンソメワケベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   3cm
水深   5m

他の魚に付いた寄生虫を食す事で、全ての魚種と共生関係にある『クリーナー』として有名。
縄張り内は『クリーニングステーション』となり、様々な魚がひっきりなしに訪れ
ホンソメワケバラのクリーニングを受ける。
幼魚期から生涯クリーナーとして生き、他種に捕食される事はまず無い。

その特性から、本種に擬態する事により敵の目を誤魔化し
捕食圧を避ける事に成功してるとされる魚も多い。
特に『ニセクロスジギンポ』は見慣れないと区別もままならないほど似ている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2243331.jpg
ホンソメワケベラ (成魚)

撮影地  名護湾
全長   6cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18134918.jpg
ホンソメワケベラ (成魚)

撮影地  万座
全長   7cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_22452810.jpg
ホンソメワケベラ (成魚/クリーニング行動中)

撮影地  北谷
全長   6cm
水深   5m

クリーニングを受ける側は、かなり気持ちが良いようで・・うっとりしすぎてバランスを崩す事も

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17421077.jpg
ホンソメワケベラ (成魚/クリーニング行動中)

撮影地  北谷
全長   6cm
水深   8m

鰭を隅々まで広げてクリーニングを受けている場合も多い。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by 285bera | 2012-05-14 23:03 | ハ行

#23 ヤマシロベラ

和名   ヤマシロベラ
学名   Pseudocoris yamashiroi (Schmidt, 1931)

e0240226_1973383.jpg
ヤマシロベラ (幼魚)

撮影地  万座
全長   2cm
水深   20m

1~3cm程の幼魚は夏季、特に急増する。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_7274686.jpg
ヤマシロベラ (若魚)

撮影地  名護湾
全長   4cm
水深   18m

潮通しの良い岩礁域等のドロップオフ底部に、小さなハーレムを形成する。
幼魚や雌相は『クロヘリイトヒキベラ』等、他種間で小さな群がりを作り混泳している事も多い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_22543475.jpg
ヤマシロベラ (成魚・雌)

撮影地  万座
全長   8cm
水深   35m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21171089.jpg
ヤマシロベラ (成魚)

撮影地  万座
全長   10cm
水深   30m

雌から、雄に性転換途中の個体と思われる


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2254525.jpg
ヤマシロベラ (成魚・雄)

撮影地  万座
全長   12cm
水深   35m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_22551144.jpg
ヤマシロベラ (成魚・雄)

撮影地  万座
全長   12cm
水深   35m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by 285bera | 2012-04-20 23:00 | ヤ行

#22 ムナテンベラダマシ

和名   ムナテンベラダマシ   
学名   Halichoeres prosopeion (Bleeker, 1853)

e0240226_11481215.jpg
ムナテンベラダマシ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   1cm
水深   28m

この1cm程のステージは ニシキキュウセンカザリキュウセン に よく似ている。
(この写真も長い間、ニシキキュウセンのページに暫定的に載せてあったモノ。)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16151372.jpg
ムナテンベラダマシ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   2cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21595132.jpg
ムナテンベラダマシ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   4cm
水深   12m

同属で名称がよく似た 『ムナテンベラ』 よりも、やや深い10m以深に多く生息する。
胸ビレが長く白いのが特徴。単独で居る事が多く、雌雄の違いが見た目で解らない種。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_225394.jpg
ムナテンベラダマシ (幼若魚)

撮影地  万座
全長   5cm
水深   18m

左上は『ホンソメワケベラ・成魚』


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_226057.jpg
ムナテンベラダマシ (幼若魚)

撮影地  万座
全長   6cm
水深   18m

成長と共に縦縞は消えていく。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2262567.jpg
ムナテンベラダマシ (若魚)

撮影地  万座
全長   8cm
水深   25m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_228233.jpg
ムナテンベラダマシ (成魚)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   18m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_229165.jpg
ムナテンベラダマシ (成魚)

撮影地  名護湾
全長   15cm
水深   15m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1842668.jpg
ムナテンベラダマシ (成魚)

撮影地  浜比嘉
全長   15cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by 285bera | 2012-04-12 22:10 | マ行

#21 ムナテンベラ

和名   ムナテンベラ
学名   Halichoeres melanochir Fowler et Bean, 1928

e0240226_18242771.jpg
ムナテンベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   1cm
水深   6m

よく似ている別種    
(幼魚期)   ニシキキュウセン  ツキベラ  クマドリキュウセン  カザリキュウセン

1cm程度のステージは同属の数種でよく似ている種が多いが
成長していくにつれ、それぞれの種の特徴がハッキリしてくる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



e0240226_18454243.jpg
ムナテンベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1850526.jpg
ムナテンベラ (幼魚)

撮影地  宜野湾
全長   3cm
水深   10m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_203849100.jpg
ムナテンベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   4cm
水深   8m

当地では最も多く観察できる普通種のひとつ。
特に20m以浅に多く、個体数も多い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2039270.jpg
ムナテンベラ (幼魚)

撮影地  嘉手納
全長   5cm
水深   9m

胸鰭が赤い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



e0240226_20391128.jpg
ムナテンベラ (幼・若魚)

撮影地  北谷
全長   7cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



e0240226_20392241.jpg
ムナテンベラ (若・成魚)

撮影地  嘉手納
全長   10cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20393719.jpg
ムナテンベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   15cm
水深   5m

背鰭に二つある小班は、成長と共に中央部は消えていくが前部は残る。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by 285bera | 2012-03-30 20:39 | マ行

#20 セジロノドグロベラ

和名   セジロノドグロベラ
学名   Macropharyngodon negrosensis Herre, 1932

e0240226_15261656.jpg
セジロノドグロベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   0.8cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_219238.jpg
セジロノドグロベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   18m

同属のノドグロベラに比べ、やや深い場所を好む。
開けたガレ場に点在する根に居つく。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2195150.jpg
セジロノドグロベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   20m

幼魚の、スッと泳いでは・・ピタッと止まる。。
ロボットダンスのような独特の泳ぎ方も特徴的。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1874918.jpg
セジロノドグロベラ (成魚・雌)

撮影地  宜野湾
全長   4cm
水深   20m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21101634.jpg
セジロノドグロベラ (成魚・雌)

撮影地  北谷
全長   5cm
水深   20m

お腹に卵を持った雌。
幼~雌相個体は、目の周り(顔の模様)がドット模様で囲われ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21104013.jpg
セジロノドグロベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   7cm
水深   20m

雄は、顔の模様がラインになり目の周辺を囲む。
婚姻色は、体中の緑部がよりメタリックに、濃く鮮やかになり美しい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2111153.jpg
セジロノドグロベラ (成魚・ペア)

撮影地  北谷
全長   5cm/7cm
水深   20m

上記、雌雄のペア。
この数秒後に、このペアは放精放卵するのを確認した。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21114214.jpg
セジロノドグロベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   6cm
水深   18m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by 285bera | 2012-03-20 21:13 | サ行

#19 シロタスキベラ

和名   シロタスキベラ
学名   Hologymnosus doliatus (Lacepede, 1801)

e0240226_15595044.jpg
シロタスキベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1273791.jpg
シロタスキベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   4cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2111492.jpg
シロタスキベラ (幼・若魚)

撮影地  嘉手納    
全長   6cm
水深   7m

開けた砂礫底や、ガレ場等に多く見られる大型種。
礫下の小動物を好んで捕食するためヒメジ等と行動を共にしている事も多い。
ダイバーのフィンキックや転石をめくる行動にも鋭く反応し、おこぼれを狙う事も多い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21122577.jpg
シロタスキベラ (幼・若魚)

撮影地  北谷
全長   9cm
水深   4m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21124789.jpg
シロタスキベラ (若魚)

撮影地  嘉手納
全長   15cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21144671.jpg
シロタスキベラ (成魚・雌相)

撮影地  北谷
全長   25cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2115689.jpg
シロタスキベラ (成魚・雌相)

撮影地  北谷
全長   25cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21153035.jpg
シロタスキベラ (成魚)

撮影地  真栄田
全長   30cm
水深   25m

成熟した雄は、派手な体色と体側前方の白い帯が特徴。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by 285bera | 2012-03-12 21:27 | サ行

#18 クギベラ

和名   クギベラ
学名   Gomphosus varius Lacepede, 1801

e0240226_1821661.jpg
クギベラ (幼魚)

撮影地  万座
全長   2cm
水深   6m

10m以浅のサンゴ礁域に多く見られる普通種。
細長く伸びる口のフォルムが独特。
この細く長い吻は、枝サンゴの隙間の獲物も狙う事ができる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



e0240226_1638569.jpg
クギベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   3cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18241017.jpg
クギベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   4cm
水深   4m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2040046.jpg
クギベラ (幼・若魚)

撮影地  宜野湾
全長   5cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16382525.jpg
クギベラ (若魚)

撮影地  万座
全長   6cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16383954.jpg
クギベラ (成魚・雌相)

撮影地  北谷
全長   13cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16385264.jpg
クギベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   20cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18273489.jpg
クギベラ (成魚・雄)

撮影地  本部
全長   20cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1835768.jpg
クギベラ (成魚・雄)

撮影地  本部
全長   25cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by 285bera | 2012-03-06 16:39 | カ行

#17 オニベラ

和名   オニベラ
学名   Stethojulis trilineata (Bloch et Schneider, 1801)    

e0240226_15283774.jpg
オニベラ (幼若魚)

撮影地  北谷
全長   3cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1346346.jpg
オニベラ (幼若魚)

撮影地  北谷
全長   4cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1893648.jpg
オニベラ (若成魚)

撮影地  北谷
全長   6cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_943233.jpg
 (成魚・雌相)

撮影地  真栄田
全長   8cm
水深   3m

波辺りの激しい、岩礁域やサンゴ礁域に生息する。
テトラポッド等で護岸されている基部等にも多い。
同属のアカオビベラとは、生息環境も容姿もよく似ている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_945433.jpg
オニベラ (成魚・雌相)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   4m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_14171665.jpg
オニベラ (成魚・雄)

撮影地  宜野湾
全長   10cm
水深   3m

沖縄本島で見られるカミナリベラ属 『ハラスジベラ』 『アカオビベラ』 『オニベラ』は
幼魚期・成魚期・雌雄と、それぞれのステージで本当によく似ている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_9511877.jpg
オニベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   5m

雄は背ビレが赤い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_9514230.jpg
オニベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by 285bera | 2012-03-03 10:01 | ア行

#16 マナベベラ

和名   マナベベラ
学名   Labropsis manabei Schmidt, 1931

e0240226_1020186.jpg
マナベベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   3cm
水深   7m

サンゴの発達した浅所に棲む。逆にサンゴの無いところでは見ることが出来ない種。
幼魚期は、クリーニング行動をする事も確認されている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18414261.jpg
マナベベラ (幼魚)

撮影地  浦添
全長   4cm
水深   15m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_10203153.jpg
マナベベラ (若魚)

撮影地  北谷
全長   5cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_10204349.jpg
マナベベラ (成魚・雌相)

撮影地  宜野湾
全長   6cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_10205258.jpg
マナベベラ (成魚・雄相)

撮影地  宜野湾
全長   8cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by 285bera | 2012-02-27 16:13 | マ行

#15 クマドリキュウセン

和名   クマドリキュウセン
学名   Halichoeres argus (Schneider, 1801)

e0240226_18402796.jpg
クマドリキュウセン (幼魚)

撮影地  金武湾
全長   2cm
水深   1m

よく似ている別種   
(幼魚期)   カザリキュウセン   ニシキキュウセン   ツキベラ   ゴシキキュウセン   ムナテンベラ

幼魚、成魚共にイノー(礁池)や潮が引くとタイドプールになるような
極浅所に生息するため、ダイバーが目にする機会は少ない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18405278.jpg
クマドリキュウセン (若魚・雌相)

撮影地  金武湾
全長   5cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1841721.jpg
クマドリキュウセン (成魚・雌相)

撮影地  金武湾
全長   7cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18412183.jpg
クマドリキュウセン (成魚・雄相)

撮影地  金武湾
全長   8cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18413432.jpg
クマドリキュウセン (成魚・雄相)

撮影地  金武湾
全長   10cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_14324495.jpg
クマドリキュウセン (成魚・雄相)

撮影地  金武湾
全長   10cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by 285bera | 2012-02-16 18:46 | カ行

#14 オグロベラ

和名   オグロベラ
学名   Pseudojuloides cerasinus (Snyder, 1904)

e0240226_17254289.jpg
オグロベラ (幼魚)

撮影地  名護湾
全長   1.5cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17165711.jpg
オグロベラ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   2cm
水深   18m

顔の『青み』 に違和感を覚えたが、オグロベラに同定されるとの事


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17173760.jpg
オグロベラ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   3cm
水深   18m

顔の『青み』 に違和感を覚えたが、オグロベラに同定されるとの事


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1854745.jpg
オグロベラ (幼若魚)

撮影地  万座
全長   4cm
水深   30m

ホンソメワケベラ(幼)にクリーニングされているところ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19134943.jpg
オグロベラ (若魚・雌相)

撮影地  名護湾
全長   5cm
水深   15m

雌は、薄いピンク単色で、うっすらと吻部が黄色く染まる。
当地では、クロヘリイトヒキベラやヤマシロベラ等の幼~若魚等の群がりに混泳している事が多い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17271730.jpg
オグロベラ (成魚・雌)

撮影地  名護湾
全長   7cm
水深   15m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1916177.jpg
オグロベラ (成魚・雄)

撮影地  名護湾
全長   8cm
水深   15m

緑色をベースに青や黄色の線が入り、とてもカラフルなのが雄。
雄は尾ビレ後縁に黒帯があり、それが名前の由来になっている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20361594.jpg
オグロベラ (成魚・雄)

撮影地  真栄田
全長   10cm
水深   24m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by 285bera | 2012-02-14 19:16 | ア行

#13 カノコベラ

和名   カノコベラ
学名   Halichoeres marginatus Ruppell, 1835

e0240226_18274078.jpg
カノコベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   1cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18332623.jpg
カノコベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   4m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

e0240226_23364713.jpg
カノコベラ (幼魚)

撮影地  恩納
全長   3cm
水深   2m

サンゴ礁域、極浅瀬に棲む普通種、個体数も多い。
成長段階による色彩の変化が著しい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23371387.jpg
カノコベラ (幼魚)

撮影地  万座
全長   4cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23372956.jpg
カノコベラ (成魚・雌)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18102475.jpg
カノコベラ (成魚・性転換中)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   2m

メスの体色の特徴も、オスの体色の特徴も
両方見られる、雌→雄へと性転換中の個体と思われる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23374594.jpg
カノコベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   18cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2338210.jpg
カノコベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   20cm
水深   3m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1046474.jpg
カノコベラ (成魚・雄/婚姻色)

撮影地  北谷
全長   20cm
水深   6m

側面に明るい部分と暗い部分がジグザグに現れ、各鰭をすぼめたまま、雌を追っていた。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_10534437.jpg
カノコベラ (成魚・雌)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   6m

上記、婚姻色の雄に追いかけられていた、おなかのパンパン具合から産卵を控えてると思われる雌。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by 285bera | 2012-01-30 23:40 | カ行

#12 カマスベラ

和名   カマスベラ
学名   Cheilio inermis (Forsskal, 1775)

e0240226_2046654.jpg
カマスベラ (幼魚)

撮影地  金武湾
全長   3cm
水深   2m

生息環境も様々で、カラーバリエーションも豊富な種。
その名の通り、カマスのような細長い体系が特徴。
幼魚は極浅瀬の藻場で多く観察できる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16392046.jpg
カマスベラ (幼・若魚)

撮影地  恩納
全長   5cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20463364.jpg
カマスベラ (若魚)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20465734.jpg
カマスベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   30cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20475232.jpg
カマスベラ (成魚)

撮影地  万座
全長   30cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20483255.jpg
カマスベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   40cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_15384584.jpg
カマスベラ (成魚)

撮影地  真栄田
全長   35cm
水深   9m

マルクチヒメジが寄り添って泳いでいることも多い


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by 285bera | 2012-01-23 20:52 | カ行

#11 クロヘリイトヒキベラ

和名   クロヘリイトヒキベラ
学名   Cirrhilabrus cyanopleura ( Bleeker, 1851)

e0240226_1551288.jpg
クロヘリイトヒキベラ (幼魚)

撮影地  万座
全長   3cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21151172.jpg
クロヘリイトヒキベラ (幼魚)

撮影地  名護湾
全長   3cm
水深   10m

潮通しの良い、サンゴ礁斜面等に大きな群がりを作る。
イトヒキベラ属の中で、当地で最も多く生息する種である。
幼魚期、吻先の白点は本種の特徴。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19541211.jpg
クロヘリイトヒキベラ (若魚)

撮影地  真栄田
全長   5cm
水深   22m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21153397.jpg
クロヘリイトヒキベラ (若魚)

撮影地  名護湾
全長   7cm
水深   12m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_8135013.jpg
クロヘリイトヒキベラ (成魚・雌)

撮影地  真栄田
全長   12cm
水深   25m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21155978.jpg
クロヘリイトヒキベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1724588.jpg
クロヘリイトヒキベラ (成魚・雄)

撮影地  真栄田
全長   15cm
水深   17m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_8145023.jpg
クロヘリイトヒキベラ (成魚・雄)

撮影地  真栄田
全長   17cm
水深   30m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1861130.jpg
体側に黄色い斑紋が出るタイプ (成魚)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   8m

カラーバリエーションとされているが、「別種の可能性も高い」とされる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by 285bera | 2012-01-17 21:18 | カ行