カテゴリ:ア行( 9 )

#70 オハグロベラ属の一種ー2 (スニーキー・ラス)

和名   和名無し(未同定種)
学名   Pteragogus sp.

e0240226_16343887.jpg
オハグロベラ属の一種ー2(幼魚)

撮影地   万座
全長    1cm
水深    12m

まだ、和名・学名共に無く、ダイバーには『スニーキー・ラス』と呼ばれている。
海藻やソフトコーラル、岩陰などに潜み
目につきにくい場所を滑るように移動する小型種

当地。沖縄本島には、よく似ている別種に『コッカレル・ラス』と呼ばれる
オハグロベラ属の一種ー1 も生息している。

下記同個体・同日撮影


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16375807.jpg
『スニーキー・ラス(仮)』(幼魚)

撮影地  万座
全長   1cm
水深   12m

上記同個体・同日撮影


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16440707.jpg
『スニーキー・ラス(仮)』(幼魚)

撮影地  津堅島
全長   1.5cm
水深   15m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16465762.jpg
『スニーキー・ラス(仮)』(幼若魚)

撮影地  津堅
全長   3cm
水深   15m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



e0240226_16491491.jpg
『スニーキー・ラス(仮)』(成魚)

撮影地  浦添
全長   8cm
水深   18m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



e0240226_16501158.jpg
『スニーキー・ラス(仮)』(成魚)

撮影地  万座
全長   8cm
水深   28m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16504434.jpg
『スニーキー・ラス(仮)』(成魚)

撮影地  名護
全長   10cm
水深   8m

体色は、瞬時に変える事ができる。
下記同個体・同日撮影


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



e0240226_16522199.jpg
『スニーキー・ラス(仮)』(成魚)

撮影地  名護
全長   10cm
水深   8m

体色は、瞬時に変える事ができる。
上記同個体・同日撮影


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2017-04-23 18:00 | ア行

#63 アカテンモチノウオ

和名   アカテンモチノウオ
学名   Cheilinus chlorourus (Bloch, 1791)

e0240226_1949682.jpg
アカテンモチノウオ(若魚)

撮影地  名護
全長   8cm
水深   7m

サンゴ礁域では生息数も多い普通種。
だが、幼魚は警戒心が強く、なかなか観察できない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_16595692.jpg
アカテンモチノウオ(若魚)

撮影地  真栄田
全長   10cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19492574.jpg
アカテンモチノウオ(成魚/雌)

撮影地  北谷
全長   18cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19494397.jpg
アカテンモチノウオ(成魚/雌)

撮影地  北谷
全長   20cm
水深   5m

体色を、みるみる変化させる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

e0240226_1950926.jpg
アカテンモチノウオ(成魚/雄)

撮影地  北谷
全長   25cm
水深   8m

成長した雌は尾びれの上方の軟条が伸長する。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19504517.jpg
アカテンモチノウオ(成魚/雄)

撮影地  北谷
全長   28cm
水深   5m

成長した雌は尾びれの上方と下方、両方の軟条が伸長する。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19511375.jpg
アカテンモチノウオ(成魚/雄)

撮影地  北谷
全長   30cm
水深   5m



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2014-11-11 19:53 | ア行

#56 アカニジベラ

和名   アカニジベラ
学名   Halichoeres margaritaceus (Valenciennes, 1839)

e0240226_1794858.jpg
アカニジベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   1m

同属のイナズマベラと酷似している。
特に1cm位のサイズは識別が困難。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1710588.jpg
アカニジベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   3cm
水深   1m

幼魚・成魚共にサンゴ礁の極浅いリーフに生息する。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17104224.jpg
アカニジベラ (幼魚)

撮影地  万座
全長   4cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1711134.jpg
アカニジベラ (幼魚)

撮影地  名護
全長   4cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17111940.jpg
アカニジベラ (成魚・雌)

撮影地  嘉手納
全長   8cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17113455.jpg
アカニジベラ (成魚・雌)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17114773.jpg
アカニジベラ (成魚・雌)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_171243.jpg
アカニジベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17121866.jpg
アカニジベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17123619.jpg
アカニジベラ (成魚・雄)

撮影地  嘉手納
全長   13cm
水深   1m

成魚は イナズマベラ ホホワキュウセン に酷似するが、それぞれ頬の赤色線の形に特徴が出る。
アカニジベラの成熟した雄は、頬の赤色線が一直線に伸びるになる。
それより・・パッと見の印象が、ひらがなの『つ』


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1713253.jpg
アカニジベラ (成魚・雄)

撮影地  嘉手納
全長   13cm
水深   1m

雄が、雌に対してフラッシングしているところ
求愛と言うよりは、縄張り内の雌に、力を誇示してるような行動と思われた。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2013-09-20 17:14 | ア行

#50 オトメベラ

和名   オトメベラ
学名   Thalassoma lunare (Linnaeus, 1758)

e0240226_15272771.jpg
オトメベラ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   1cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

e0240226_15274339.jpg
オトメベラ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   2cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23355639.jpg
オトメベラ (幼若魚)
撮影地  万座
全長   3cm
水深   6m

サンゴ礁域の浅瀬で、普通に見られる種
オスの縄張りの中に複数の成熟した雌が棲む。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23362866.jpg
オトメベラ (若魚)

撮影地  万座
全長   4cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1823955.jpg
オトメベラ (若魚)

撮影地  万座
全長   5cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23365844.jpg
オトメベラ (若魚・雌相)

撮影地  万座
全長   6cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23372922.jpg
オトメベラ (若成魚・雌相)

撮影地  真栄田
全長   8cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23375911.jpg
オトメベラ (成魚・雄相)

撮影地  北谷
全長   13cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23381997.jpg
オトメベラ (成魚・雄相)

撮影地  真栄田
全長   15cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23383664.jpg
オトメベラ (成魚・雄相)

撮影地  北谷
全長   20cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_23385363.jpg
オトメベラ (成魚・雄相)

撮影地  北谷
全長   20cm
水深   5m

青い状態は雄の“婚姻色”だと考えられる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_15473680.jpg
オトメベラ (老成魚・雄相)

撮影地  北谷
全長   25cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2013-05-07 23:42 | ア行

#42 イナズマベラ

和名   イナズマベラ
学名   Halichoeres nebulosus (Valenciennes, 1839)

e0240226_1655125.jpg
イナズマベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   1cm
水深   2m

幼魚から成魚まで、同属のアカニジベラと酷似する。
生息環境も重なる事も多いが、アカニジベラが特に浅瀬(水面直下から1m程)を
好むのに対し、本種は水面直下から水深10m辺りまで幅広く見ることが出来る。
1cm頃のステージでは、識別が困難。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2112046.jpg
イナズマベラ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   2cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21121838.jpg
イナズマベラ (幼若魚)

撮影地  嘉手納
全長   4cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21123351.jpg
イナズマベラ (幼若魚)

撮影地  北谷
全長   4cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2112552.jpg
イナズマベラ (幼若魚)

撮影地  北谷
全長   5cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21131488.jpg
イナズマベラ (成魚・雌)

撮影地  嘉手納
全長   9cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21133073.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   1m

成魚は アカニジベラ ホホワキュウセン に酷似するが、それぞれ頬の赤色線の形に特徴が出る。
イナズマベラの成熟した雄は、頬の赤色線が斜め後方へのびる。
それより・・パッと見の印象が、ひらがなの『へ』


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18495619.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  万座
全長   10cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21135141.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_21141187.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2114339.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  嘉手納
全長   12cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17442788.jpg
イナズマベラ (成魚・雄)

撮影地  名護
全長   12cm
水深   4m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2012-12-13 21:17 | ア行

#25 ウスバノドグロベラ

和名   ウスバノドグロベラ
学名   Macropharyngodon moyeri (Shepard et Meyer, 1978)

e0240226_22284442.jpg
ウスバノドグロベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   7cm
水深   7m

非常に稀な種で、国内での確認例も限られる。
国内では三宅島・屋久島で産卵活動も確認出来る個体群があるとの事だが
本種の生息域にはまだまだ不明な点も多い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_22293690.jpg
ウスバノドグロベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   7cm
水深   7m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_22301042.jpg
ウスバノドグロベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   7cm
水深   7m

写真の個体、上記3枚は全て同一個体。同日撮影。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2012-05-15 22:30 | ア行

#17 オニベラ

和名   オニベラ
学名   Stethojulis trilineata (Bloch et Schneider, 1801)    

e0240226_15283774.jpg
オニベラ (幼若魚)

撮影地  北谷
全長   3cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1346346.jpg
オニベラ (幼若魚)

撮影地  北谷
全長   4cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1893648.jpg
オニベラ (若成魚)

撮影地  北谷
全長   6cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_943233.jpg
 (成魚・雌相)

撮影地  真栄田
全長   8cm
水深   3m

波辺りの激しい、岩礁域やサンゴ礁域に生息する。
テトラポッド等で護岸されている基部等にも多い。
同属のアカオビベラとは、生息環境も容姿もよく似ている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_945433.jpg
オニベラ (成魚・雌相)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   4m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_14171665.jpg
オニベラ (成魚・雄)

撮影地  宜野湾
全長   10cm
水深   3m

沖縄本島で見られるカミナリベラ属 『ハラスジベラ』 『アカオビベラ』 『オニベラ』は
幼魚期・成魚期・雌雄と、それぞれのステージで本当によく似ている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_9511877.jpg
オニベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   5m

雄は背ビレが赤い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_9514230.jpg
オニベラ (成魚・雄)

撮影地  北谷
全長   12cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2012-03-03 10:01 | ア行

#14 オグロベラ

和名   オグロベラ
学名   Pseudojuloides cerasinus (Snyder, 1904)

e0240226_17254289.jpg
オグロベラ (幼魚)

撮影地  名護湾
全長   1.5cm
水深   8m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17165711.jpg
オグロベラ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   2cm
水深   18m

顔の『青み』 に違和感を覚えたが、オグロベラに同定されるとの事


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17173760.jpg
オグロベラ (幼魚)

撮影地  真栄田
全長   3cm
水深   18m

顔の『青み』 に違和感を覚えたが、オグロベラに同定されるとの事


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1854745.jpg
オグロベラ (幼若魚)

撮影地  万座
全長   4cm
水深   30m

ホンソメワケベラ(幼)にクリーニングされているところ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19134943.jpg
オグロベラ (若魚・雌相)

撮影地  名護湾
全長   5cm
水深   15m

雌は、薄いピンク単色で、うっすらと吻部が黄色く染まる。
当地では、クロヘリイトヒキベラやヤマシロベラ等の幼~若魚等の群がりに混泳している事が多い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17271730.jpg
オグロベラ (成魚・雌)

撮影地  名護湾
全長   7cm
水深   15m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1916177.jpg
オグロベラ (成魚・雄)

撮影地  名護湾
全長   8cm
水深   15m

緑色をベースに青や黄色の線が入り、とてもカラフルなのが雄。
雄は尾ビレ後縁に黒帯があり、それが名前の由来になっている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20361594.jpg
オグロベラ (成魚・雄)

撮影地  真栄田
全長   10cm
水深   24m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2012-02-14 19:16 | ア行

#9 アカオビベラ

和名   アカオビベラ
学名   Stethojulis bandanensis (Bleeker, 1851)

e0240226_2359927.jpg
アカオビベラ (幼魚)

撮影地  恩納
全長   2cm
水深   1m

よく似ている別種   オニベラ   ハラスジベラ  

サンゴ礁、岩礁域、イノー(礁池)内と、極普通に見られる普通種。
特に5m以浅に多い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_034385.jpg
アカオビベラ (幼魚)

撮影地  恩納
全長   3cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_015042.jpg
アカオビベラ (若魚)

撮影地  恩納
全長   6cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_163866.jpg
アカオビベラ (若魚)

撮影地  北谷
全長   7cm
水深   3m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1825404.jpg
アカオビベラ (若魚・雌相/タイプⅠ)

撮影地  北谷
全長   5cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_043983.jpg
アカオビベラ (成魚・雌相/タイプⅠ)

撮影地  恩納
全長   7cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18255076.jpg
アカオビベラ (若魚・雌相/タイプⅡ)

撮影地  北谷
全長   5cm
水深   6m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_06413.jpg
アカオビベラ (成魚・雌相/タイプⅡ)

撮影地  恩納
全長   7cm
水深   2m

吻先から目の上を通る筋がクッキリしたタイプが居る。
もしかして、別種(Stethojulis albovittata )では無いだろうか?なんて、思いながら
筋のあるタイプ・無いタイプの行動やオスとの絡み具合を継続観察中。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_18275850.jpg
アカオビベラ (成魚・性転換中)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   6m

雌相から雄相へと変化している途中の個体
腹部と背部に、その特徴がよく出ている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_0133560.jpg
アカオビベラ (成魚・雄相)

撮影地  北谷
全長   10cm
水深   5m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_0135784.jpg
アカオビベラ (成魚・雄相)

撮影地  真栄田
全長   10cm
水深   4m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by 285bera | 2012-01-07 00:18 | ア行