#41 コガネキュウセン

和名   コガネキュウセン
学名   Halichoeres chrysus Randall, 1981

e0240226_20493115.jpg
コガネキュウセン (幼魚)

撮影地  名護湾
全長   1.5cm
水深   23m

潮通しの良い砂地に点在する根等に住み着く
2cm程度までの幼魚は背ビレ中央部から尾ビレ基部にかけて3つの黒色班がある。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20495587.jpg
コガネキュウセン (幼魚)

撮影地  名護湾
全長   3cm
水深   23m

3cm程度に成ると、背ビレ前部にも黒色班が現れ
合計、4つの黒色班が確認できる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20505778.jpg
コガネキュウセン (幼魚)

撮影地  万座
全長   4cm
水深   25m

成長と共に背ビレ中央部から後ろの黒色班は小さくなり
やがて消えていく。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20513443.jpg
コガネキュウセン (幼魚)

撮影地  名護湾
全長   5cm
水深   18m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_2052865.jpg
コガネキュウセン (若魚)

撮影地  名護湾
全長   5cm
水深   18m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20525462.jpg
コガネキュウセン (若成魚・雄)

撮影地  名護湾
全長   8cm
水深   18m

成魚の雄になると、背ビレ中央部から尾ビレ基部までの3つの黒色班は消え
逆に背ビレ前部の黒色班は大きくしっかり残る。

この、背ビレ前部と腹ビレを立て、背ビレ後半と尻ビレをたたんだポーズで
縄張り内の雌にしきりに擦り寄るような、威嚇のような行動をとっていた。
下の写真の個体と同個体

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_20532953.jpg
コガネキュウセン (若成魚・雄)

撮影地  名護湾
全長   8cm
水深   18m

上の写真の個体と同個体。
素早く逃げ泳ぐ際はヒレを全閉じで水の抵抗をなくす泳ぎをする為
その場合の写真では、黒色班を確認できない事も多い.



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by 285bera | 2012-12-01 21:02 | カ行
<< #42 イナズマベラ #40 ニシキキュウセン >>