#1 シロクラベラ

和名   シロクラベラ
学名   Choerodon schoenleinii (Valenciennes, 1839)

e0240226_19543295.jpg
シロクラベラ (幼魚)

撮影地  金武湾
全長   1.5cm
水深   2m

沖縄では磯の三大高級魚のひとつで、重要食用種、 方言名「マクブ」
やや内湾性で、当地では西側よりも東側(太平洋側)に多く見られる。

下記同個体


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

e0240226_222129.jpg
シロクラベラ (幼魚)

撮影地  金武湾
全長   1.5cm
水深   2m

この種の各ステージで特徴にもなる
背びれの黒斑は、このサイズだと、ストロボの当たり具合か?
魚の感情によるものか、濃くなったり消失したりするようである。

上記同個体


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_19545523.jpg
シロクラベラ (幼魚)

撮影地  金武湾
全長   1.5cm
水深   2m

幼魚は成魚よりもさらに内湾の浅い海域を好み
海藻などに身を隠しているため観察例が極端に少ない。

上記同個体


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17123893.jpg
シロクラベラ (幼若魚)

撮影地  金武湾
全長   5cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_17263149.jpg
シロクラベラ (若魚)

撮影地  金武湾
全長   10cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1252473.jpg
シロクラベラ (若魚)

撮影地  金武湾
全長   15cm
水深   3m

ベラ科の仲間ではメガネモチノウオに次ぐ大型種。1mほどに成長する
・・とされるが、そこまで大きな老成魚にはなかなか出逢えない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_12521645.jpg
シロクラベラ (若魚)

撮影地  金武湾
全長   20cm
水深   3m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_1653021.jpg
シロクラベラ (若魚)

撮影地  金武湾
全長   22cm
水深   6



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_14483440.jpg
シロクラベラ (成魚)

撮影地  北谷
全長   50cm
水深   20m

50cmもあると、ステージとしては成魚に当たると思うが
雌性先熟の性転換を行うベラと言う事を考えると、『雌』である確率が高いと思う。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_12522739.jpg
シロクラベラ (成魚)

撮影地  真栄田
全長   90cm
水深   37m

最大級のサイズに成長した個体。この個体は『雄』だろうと考えられる。
ここまで大きな個体を観察する機会はなかなか無い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0240226_12523713.jpg
シロクラベラ (成魚)

撮影地  真栄田
全長   90cm
水深   25m

漁の対象になるためか、成魚は警戒心も強く近寄ることも大変難しい。
この個体の撮影は、本当に幸運だった。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by 285bera | 2011-09-17 20:56 | サ行
<< #2 ヤマブキベラ